パスタを非常食にするという考え方

以前から、パスタって非常食になるんじゃないかなと思っていたんだ。
というのは、パスタってほんとダメにならなくて、
大量に保管しておいても、そんなに味が変わるような感じがしないんだよね。
まあ、専門的に見ると違うのかもしれないけれど、
これだけ長期保存ができるのなら、非常食にいいかもとおも思っていたのだけど、
実は、もう一つの問題があって、
パスタって作るのにかなり大量のお湯でしっかりと煮ないといけないという側面もあって
そちらはあまり非常食向きではないなと思っていたんだ。
だって、災害時はエネルギーは貴重だからね。
だから、パスタはほんとに非常食にむくのかなあとか思っていただけど、
なんとパスタは水でも戻せるという記事があってびっくりした
パスタは水でも戻せる
やり方は簡単で、水に浸けて、しばらく置いておくだけと言うもの。
これならできそうではあるけれど、衛生的にはどうなのかなあとも思う。
流石に火を入れない水では雑菌が繁殖しそうだからね。
だから、一旦沸かしたお湯をかけつつ戻すようにすれば、いいのだけはと思ったよ。